日本の命を守るために。

弊社、積木製作は2016年、株式会社明電舎様の安全体感教育VRコンテンツをリリースいたしました。以来、数多くの方々からお問合わせを頂戴いたしました。皆様のお声に応えるべく、パートナー企業様に監修を頂き、【安全体感VRトレーニング】を開発いたしました。汎用性の高いコンテンツをラインナップし、簡易なパッケージで日本を支えておられる企業様にお届け致します。労働災害ゼロを目指して。

現実では難しい、墜落、落下、挟まれ、火傷等の体験をVRで実現。
体感する事によって安全意識の向上を目指します。

VRの技術は日進月歩で進化しています。特に注目されているのが、教育、研修、訓練といった体験が重視される分野です。今後はAR、MRの技術も注目されていくでしょう。弊社は最新の技術を取り入れ、その時に最適なVR/ARデバイスを選択、最良の教育ソリューションを提供します。まずはお気軽にお問合わせ下さい。

コンテンツラインナップ

NO.001

建設現場における仮設足場からの墜落
監修:大鉄工業株式会社様
販売価格:35万円

NO.002

車両基地構内における危険体験
©2017(株)JR東日本運輸サービス
販売価格:45万円

建設現場シリーズ

専門的な知見を取り入れ、現場のニーズを反映した内容とする為、
建設現場に特化した本製品【建設現場シリーズ】を開発しました。

業界のトップ企業が情報提供

今回、安全教育に関してかねてから意見を交わす機会を設けてきた清水建設株式会社、戸田建設株式会社、三機工業株式会社の3社から特別に専門的な観点から情報提供を受け、実践的な教育ツールを開発しました。完成したコンテンツは3社が社内の安全教育に取り入れると共に随時フィードバックを実施し、より良いコンテンツの開発に生かしていく予定です

NO.001

可搬式作業台を使用した危険体験
販売価格:60万円

NO.002

開口部廻りの危険体験
2018年8月リリース予定
販売価格:40万円

NO.003

外部仮設足場の危険体験
2018年8月リリース予定
販売価格:40万円

安全体感装置シリーズ

安全体感装置によるこれまでの安全教育を、VR技術との組合せによって更に効果的な体験教育へと昇華させました。ヘッドマウントディスプレイによるVRだけでは実現できなかった痛みを伴う「感電」や「挟まれ」等の触覚の再現により、事故の危険性を実感を持って学ぶことが出来る体感教育プログラムとなっております。

NO.001

盤内配線作業中の感電
2018年6月リリース予定
販売価格:35万円(体感装置は別途必要)

NO.002

製造現場における巻き込まれ体験
2018年6月リリース予定
販売価格:35万円(体感装置は別途必要)

VRシステム

対角最大5メートルの空間を実際に歩き回ることができるVRシステムを採用!
よりリアルな体験を提供します!

安全体感VRトレーニングではルームスケールVRを実現するVRヘッドセット、HTC Viveを採用しています。対角5メートルの空間を自由に歩き回る事により、限りなく実際に近い体験を提供します。現実に近い体験を通して安全意識の向上を促します。

スマートフォンアプリにて展開中

簡易VRゴーグルにて確認可能なスマートフォンアプリをご用意しました。安全体感VRトレーニング導入前のトライアルとしてご利用いただけます。また導入コストを低く設定しておりますので、多人数に対して簡単にVR安全教育が可能となります。ハコスコ、GoogleCardBoard等のVRゴーグルをご使用下さい。

ダウンロードはこちらから

パートナー企業募集

コンテンツを監修頂けるパートナー企業様を募集しております。

安全体感VRトレーニングの監修企業様を募集しております。監修頂いたコンテンツはゼロから制作するコンテンツよりも安価な販売価格にて提供させて頂きます。皆様の持つ安全教育のノウハウを共有し、労働災害ゼロに役立てませんか。

関連商品

施工管理者向けVR教育システム

建設現場教育 株式会社大林組様

教育・訓練・Vive

安全体感教育 VR

建設現場教育 株式会社明電舎様

教育・訓練 Vive

VROXが展開する教育VRソリューション

産業界の人手不足によりバーチャルを使用した教育、研修、訓練の重要性が増しています。モックアップ制作や研修施設建設、研修所までの移動コスト等の削減効果も期待できます。今後AR、MRを利用し、現場とオフィスを繋ぐソリューションも開発予定です。