BIMデータを活用した教育VRシステム 株式会社大林組様

教育・訓練 VR
Vive対応
フルCG

VR技術を活用した施工管理者向けVR教育システムを開発

株式会社大林組様からのご依頼により、VR技術を用いた VR教育システムを開発しました。現在は研修施設内に既に設置されている、教育用のモックアップを利用して研修を実施されておりますが、モックアップの作り変えが困難であり、且つ研修受講者が現地まで移動する必要があるなど、コストと時間がかかっています。その問題点を解決する為、VR教育システムを開発。これにより、場所を選ばず手軽に、工事現場さながらの環境で教育を実施することができ、また、素材としてBIMデータを活用できることから、さまざまな教育ツールを容易に作成することが可能です。VRデバイスはHTC Viveを選択。VR空間内を自由に歩きまわる事ができ、ハンドコントローラーで直感的に部材に触れる事で、現実と変わらない研修を可能としています。建設現場における研修、教育VRシステムの今後の可能性を示すプロジェクトとなりました。